横浜リハビリテーション専門学校

理学療法士・作業療法士のスペシャリストを養成する専門学校 神奈川県認可専修学校 厚生労働大臣指定養成校
0800-800-4508 入試・進学以外のご用件は:045-826-7550(代)

国家試験対策について

横リハの国家試験合格は、
実績・理学療法学科 実績・作業療法学科

※H29年国家資格

試験の徹底分析と
手厚いマンツーマン指導で
一人ひとりを合格へと導く
「国試合格プロジェクト」。
全教員が徹底的に
サポートします。
高い合格率には
理由(ワケ)があります。

理学療法士・作業療法士になるためには、国家試験に合格しなくてはいけません。
横リハでは毎年高い合格実績を誇っていますが、それには理由があります。
例えば「国家試験合格プロジェクト」で一人ひとりの学習に合わせたサポートを行っていることもその一つですが、最も効果を上げているのは毎回の授業で「国家試験ではこんな視点が必要」というポイント解説を実施している事です。
国家試験の傾向は、知識を問うものから、臨床で求められる「応用力」を問うものに変わってきています。現役セラピストとして伝える「臨床の視点」が、学生たちの国試ストレート合格に直結しています。

全教員で一人ひとりを徹底サポート。
国試合格に導く「国試合格プロジェクト」

国試対策は1年次からスタート

国試対策は1年次からスタート

毎週の小テストでの国試過去問題の使用や、前・後期後の特別授業期間での国試対策授業の実施、2年次からの模擬試験チャレンジなど、早期からの国試対策を行っています。

マンツーマンで学習指導

マンツーマンで学習指導

4年次には1人の教員が学生7~8人を専属で担当し、一人ひとりと面談を繰り返しながら、勉強スケジュールの立て方、ノート作り、弱点発見とその克服などを個別指導で対応します。

「アクティブ・ラーニング」で
学びに変化を

「アクティブ・ラーニング」で学びに変化を

学生が互いに教え合いながら勉強を進める「アクティブ・ラーニング」を導入。教員が学生一人ひとりに合わせてチームを編成することで、高い効果を上げています。

教員が独自にまとめた
解説をWebに

教員が独自にまとめた解説をWebに

国試の問題は詳細な分析を行い、独自にまとめた解説をWeb上にアップ。学生は無償貸与されるノートPCとWi-Fi環境が整った教室でいつでもチャレンジできます。スマホでも利用も可能になりました。

  • 3つの理由
  • 教員紹介
  • 高い合格率には理由がある。国家試験対策
  • Q&A